リフォーム事例

安心して人が集まれる家

  • 戸建て
  • 夫婦2人
  • バリアフリー
  • 収納
  • 耐震
  • セカンドライフを楽しむ
  • キッチン
  • リビング
  • 洗面
静岡県熱海市 M様邸
家族構成 2人
築年数 44年
工 期 4ヶ月
費 用 1500万円

丈夫な構造体とゆったりキッチンで安心して友人を招き、楽しめる住まいに

築44年の家は耐震診断をしたところ、構造的に不安ありと判明。そこで、安心して住めるようにリフォームを。加えて、奥様が料理好きで、ご主人とも友人を呼ぶのが好きなライフスタイルに合うオープンなLDKを希望しました。

壁に合板パネルを入れ、筋交いを12カ所追加するなど構造体を強化。せっかく周囲に豊かな自然があるので、見晴らしのいい2階に開放的なLDKを。特にキッチンは広さ、使いやすさに配慮しました。また、各部屋の窓の配置にもこだわったことでどこにいても自然を身近に感じられます。

ギャラリー

家の西側には古いアパートがあり、子ども室としていましたが、独立後、使っていなかったので減築。パーティーをするにも1階のキッチンで料理をし、隣の仏間でふるまっていたので、2階個室の間仕切りを取り払い、L字型にLDKを配置。パントリーやウォークインクローゼットなど大容量の収納も設けました。

お客さまの声

両親の家を受け継ぎ、20年近く住んでいますが、子どもたちも独立し、夫婦で楽しめる家を目指しました。テーマは「心も体も“べっぴん邸”」。妻がつくった体に良くておいしい料理を夫婦で、そして友達と楽しみながら食すことで心が豊かになり、体も元気になる、つまり“べっぴん”になれる住まいを考えた答えがオープンなLDKでした。妻も以前は、料理を人に教えたくても1、2人入れば窮屈だったキッチンが広くなったので、みんなで得意の野菜料理などをつくれると喜んでいます。この家を生活の軸にして交流の輪を広げていきたいです。また、窓からは自然の景色はもちろん、隣に住むプールで遊ぶ孫の姿も見えて、これも元気の素に。アパートの跡地では菜園をやろうかと。生涯現役で楽しみたいです!

今すぐチェック!今すぐチェック!