LIXILリフォームショップハウズ 武蔵野店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-616-881 東京都武蔵野市八幡町2-2-2

LIXILリフォームショップハウズ 武蔵野店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-616-881 東京都武蔵野市八幡町2-2-2

収納セミナー IN LIXILショールーム東京

こんにちは。

朝起きたら雪が積もってました!!

子供の頃なら雪合戦!!とはしゃいだでしょうが大人になると・・・

通勤時転ばないかな?車スタッドレスはいてないけど??とか色々考えてしまいます。

足元悪いので皆様ご注意くださいね!!

 

【通勤途中の風景】

雨や雪が降ると徒歩通勤です。

自転車だと約10分ちょい。歩くと・・・35分(-_-;)

おっさんの足腰には大分負担が。

 

今日は昨日のお客様とデート??のお話を・・・( ´艸`)

と言ってもイベントの同伴参加だけです。

イベントだけ行って!!と言ってもなかなか参加する方は募れません。

僕みたいなおっさんとの同伴はいかがなものかとは思いますが・・・。

 

今回はLIXILリフォームショップ主催イベントで

近藤典子さん講師の収納セミナー『片づく家のつくり方』です。

片付けられない家に行き、100均アイテムやカラーBOXを駆使して

片付けるコーナーでお馴染みの方を招いたイベントです。

LIXILの収納アイテムの『ヴィータスパネル』をコラボした関係もあり、

このイベント開催に繋がったそうです。

 

ヴィータスパネルとは収納の中を簡易的に間仕切るシステムユニットです。

棚をひっかけるレールなどが埋め込まれたパネルを収納内の壁にまわして

収納するモノに合わせて棚の高さを変更したり、フックなどを取り付けるユニットです。

収納されるものを色々なカテゴリに分け測ったところ

『350mm』というサイズを基準に設定すると、きれいに棚分けができ、

見やすく使いやすい収納になるというモノです。

ズボンなどは折りたたみハンガーにかけると700H以内、上着で1050H以内、

一般的なコートなどで1400H以内、バッグなどは350H以内です。

洋服以外でもアイロンなどは350mm以内、コンテナボックスも350mm以内と

この350mmを基準に考えると色々な収納物に対応できます。

パンパンに収納すると量は入りますが、収納されているモノがどこに入っているかわからなくなってしまいます。

程よいクリアランスを持たすことも、よい収納には重要な事です!!

そしてアイテムを増やし過ぎ、こまかな対応出来るようにすると価格が上がってしまいます。

基準となる寸法を決め、アイテム数を絞る事により、

リーズナブルで使い勝手のよい商材となります。

最初は必要最低限なもので施工をし、あとで買い足しをすれば余分な出費も少なく済む!!

この『ヴィータスパネルは』素晴らしい収納ユニットです♪

リンク貼っときますのでご興味ある方は是非!!

https://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/vietas_panel/feature/

見積りも無料ですのでお問合せもお気軽に♪→0120-616-881

 

お次はセミナーのご紹介。

皆さんは『収納』をどのように捉えていますか?

表面に出したくないものをしまいこむ場所と捉えていませんか?

『使うモノを使いやすいように配置する』

これが収納というものの一つの回答になります。

その為には収納を構成する要素を見直す必要があります。

よく片付けられない家というモノを見ます(私の今の住まいも・・・いや実家はもっと・・・)。

使わないものを処分できず溜めこんでしまう症候群が問題になります。

片づく家にする為には収納はとても大切です。

使うものをすぐ発見でき、戻しやすくする事で片づいた家に近づきます。

基本的に使いやすい収納になると自分以外の家族のみんなも協力的になるそうです。

収納の構成要素とは『①整理』『②場所』『③整頓』の三つです。

整理で使うもの・使わないものを仕分け、 場所で使いやすく見やすい配置にし、

整頓で使った後は元の場所に戻す事で片づく家になります。

 

本当に使うモノというのは限られています。

『使うもの・使わないもの・どちらかわからないもの』を区別し整理する必要あります。

使わないものは即刻処分または引き取り手にプレゼント。

どちらかわからないものは3か月前後を目安に使わなかったらさようなら。

捨てるというと心が痛むので『今までありがとう!!元気でね!!』くらいの気持ちでいきましょう。

よい収納を持った片づく家に近づく為にはこれが一番重要です。

ここをクリア出来ると大体の家は問題片づくそうです。

で特に重要なのが『洋服』だそうです。

私も昨日時間があり、着ない洋服やもしかしたら!?ととっておいた布団を処分したら

今まで無駄に使っていた収納スペースを効率的に使用できるようになりちょこっと片付きました(*^^)v

 

こんな事を軽妙なトークを交えながら行っていただきましたので

3時間楽しく『収納』に関して勉強出来ました♪

この場を借り再度御礼を・・・ありがとうございました!!

 

で講義終了後、コラボ商品展示場所で現物を見ながら最後の講義を・・・。

そこで撮影した風景も。

 

【LIXILショールーム東京6階:ヴィータスパネル展示】

セミナー参加者は全部で100名超え!?

なかなかの盛況ぶりで会場の熱気たるや(;・∀・)

汗っかきにはつらいですね。

とセミナー会参加のご報告でした。

  

大久保

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-616-881