住まいのことなら LIXILリフォームショップ

LIFE STYLE COMPASS

住まいのことなら LIXILリフォームショップ

  1. トップ
  2. おすすめ情報
  3. ライフスタイルコンパス

お客さまの「本当にしたい暮らし」をカタチにして描きます。

リフォームを考え始めたとき、意外にも漠然としたイメージしかわかないという、お話をよく耳にします。リーフォーム前にお客さまのお話をじっくりお聞きすることも、何より大切にしています。独自のツール「ライフスタイルコンパス」等で潜在的にある「お客さまの本当にしたい暮らし」を見つけ出し、最適なリフォームプランをご提案いたします。 豊かで、快適な住まいと暮らしを実現いたします。

  • 1. お客様のお悩みを確認
  • 2. 独自アンケート
    「ライフスタイルコンパス」を実施
  • 3. お悩みやアンケートに基づくプランニング

ライフスタイルコンパスとは

家族であっても、ひとりひとり住まいに対する考え方や望んでいることは違っています。その違いを浮き彫りにし、隠れた理想の暮らし方を探すことができるサービスがライフスタイルコンパスです。
2万件以上の住宅経験者のリサーチ結果を元にした独自システムで、32の設問で、今まで気づかなかった「大切なコト」が自然に発見できます。ぜひ、ご家族で楽しんでみてください。

家族それぞれの住まいへの想いを見える化。

ライフスタイルコンパスを実施すると、家族それぞれのリフォーム後の理想の暮らし方が分かります。リフォームの悩みを解消し、ご家族が同じ方向を目指すことができるサービスです。 求める理想をきちんと抑えることで、リフォーム前の想像と完成後のイメージを限りなく近づけることができます。

TRY!TRY!ライフスタイルコンパスを
実際にやってみよう!

ライフスタイルコンパスは、
お二人でご利用いただけます。
ぜひ、お試しください。

いくつになっても新しいことに
挑戦し続ける自分でありたい

  • Q.1

    それぞれの時間を尊重する。
    永く一緒に暮らすためにも大事な考え方だと思う。

  • Q.2

    どこにいてもくつろげる。
    リラクゼーション機能が豊かな暮らしがいい。

  • Q.3

    家族それぞれが好きなことに
    夢中になれる空間や設備があるといい。

  • Q.4

    家の内や外で自然とふれあう。
    心地よい時間を過ごしたい。

  • Q.5

    たまには料理やお菓子づくりを
    楽しめる自分でありたい。

  • Q.6

    これからは、家族で少しずつ
    家事を分担し合う時代だと思う。

  • Q.7

    人に気兼ねなくゆっくり身体を休める。
    静かな暮らしをしたい。

  • Q.8

    今日の疲れを癒し明日への活力を養う。
    入浴や美容のために時間を使いたい。

  • Q.9

    自然の風合いをうまく生かした、
    ぬくもりのある家づくりがいい。

  • Q.10

    機械に頼るよりも、
    自然の風と光を上手に利用した暮らしが好き。

  • Q.11

    部屋の中にはなるべくモノを置かない。
    すっきりと片づいた生活をしようと思う。

  • Q.12

    自分の好みにあった服を選ぶように、
    インテリアにもこだわってみたい。

  • Q.13

    シンプルなものほど
    美しいデザインをしているものだと思う。

  • Q.14

    外から見たデザインはやっぱりステイタスだと思う。
    自分らしい家でありたい。

  • Q.15

    伝統的だけど新しい。
    日本人らしい「和」のセンスある暮らしが好き。

  • Q.16

    四季折々の行事や家族の記念日を
    きちんと楽しめる家でありたいと思う。

  • Q.17

    ライフスタイルを共感し合える仲間を招いて
    気楽に会話を楽しみたい。

  • Q.18

    訪ねてきた人にも自分の家のようなくつろぎを
    味わってもらいたいと思う。

  • Q.19

    みんなが集まり会話がはずむ、
    ゆったりとしたリビングがある家がいい。

  • Q.20

    友人が訪ねてきたら一緒に料理を楽しめる。
    そんなオープンな生活が好きだ。

  • Q.21

    手を借りたいときには「手伝って」が言いやすいつくり。
    台所と居間の基本だと思う。

  • Q.22

    いつの間にか家族が集まってきて
    好きなことを楽しんでいる。
    そういうつくりがいい。

  • Q.23

    休日にはみんなで集まって
    ゆっくり食事と会話を楽しめる家がいい。

  • Q.24

    自分のことは自分でできる大人な家族の関係。
    これからは大事なことだと思う。

  • Q.25

    捨てられない物がたくさんある。
    だから少しでも収納量の大きい家にしたい。

  • Q.26

    家族構成やライフスタイルの変化に応じて、
    変えることのできるつくりがいい。

  • Q.27

    年齢を重ねた時のことを考えて
    家づくりを進めるべきだと思う。

  • Q.28

    どこにいても大きく深呼吸ができるクリーンで
    快適な空気の家でありたい。

  • Q.29

    エネルギーをムダにしない。
    そういうエコ発想が当たり前な時代だと思う。

  • Q.30

    限られたスペースを有効に使える、
    コンパクトな設計には共感できる。

  • Q.31

    あまり使わないところよりも、
    毎日よく使うところこそ工夫と配慮が必要だ。

  • Q.32

    時が経つほどに味わいが深まっていく、
    共に長生きする家がいい。

※PDFがダウンロードされます

ダウンロード後はこちらから
お近くの店舗をお探しください。

詳しい分析提案がほしいので
最寄の店舗を探す

理想の暮らし方を見つけたお客様の声

開放的で家族みんなが寛げる暮らし方を発見!

ライフスタイルコンパスを実施すると、家族それぞれのリフォーム後の理想の暮らし方が分かります。リフォームの悩みを解消し、ご家族が同じ方向を目指すことができるサービスです。 求める理想をきちんと抑えることで、リフォーム前の想像と完成後のイメージを限りなく近づけることができます。

リフォームコンシェルジュ® の視点

  • 水まわりや、週末の暮らし方、寒さ対策を重視しているということが、ライフスタイルコンパスの結果から導きだされました。LDKは来客があってもゆったり過ごせるような広さを確保すること、キッチン配置や新たな洗面の設置などをご提案しました。耐震にも不安がおありでしたので、耐震補強も行っています。内装のイメージは、お嬢さんと深い話し合いができ、安心かつ楽しんで暮らしていただける住まいになったと思います。

  • 家族の絆や団欒を重視しているということが、ライフスタイルコンパスの結果から見えてきました。親子の会話が自然と生まれるように、家族が集まるリビングに階段を設け、リビングに大切な設備として床暖房を完備。さらに窓の面積を大きくすることで、居心地の良さが向上しました。集まる導線ですが、干渉しないように家事の導線も見直しています。家族の絆の時間が増えて大変喜んでいただいています。

  • 「したい暮らし」を叶える大胆なプランを提案し、トイレと洗面をガラス張りにして住まいの開放感を出す大胆なデザインを提案。さらに以前は一カ所にあったトイレと浴室を別々にする収納を適所に設けることで機能性も追求しています。水まわりのレイアウトと設備を見直し、広さとゆとりを感じる癒しの空間にすること。それでいながら、空間の使い分けを明確にすることが、全面リフォームの大きなテーマとなりました。

PAGETOP