LIXILリフォームショップハウズ 武蔵野店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-616-881 東京都武蔵野市八幡町2-2-2

LIXILリフォームショップハウズ 武蔵野店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-616-881 東京都武蔵野市八幡町2-2-2

台所水栓交換(オールインワン浄水栓)

こんにちは。

大久保です。

今日は当社の町さんと一緒に台所水栓交換にいってきました。

水栓の交換は皆さんが思われているより大変です。

何が大変かと言いますと・・・

『外すのが大変です!!』

ただ壊すなら簡単ですが、キッチン本体はこれからも使うものです。

丁寧に外さないといけません。

私の得意技の力ずくではアウトで御座いますので・・・(-_-;)

町さん、汗びっしょりになりながらの

施工をお手伝いいただきありがとうございました!!

簡単に施工の流れもご紹介します。

【施工前】

一般的なハンドシャワー機能付きの台所水栓です。

今回は壊れたわけではないですが浄水機能を付加したいとの事で交換に相成りました。

【交換中】

・撤去跡

撤去した後の水栓穴の写真です。

ここには水栓とシンクの設置部に汚れが溜まってしまいます。

こればかりは掃除しようがないのでしょうがないですが見ると・・・ですね(-_-;)

・掃除後

私達は何もせず、そのまま取付はしません。

3分くらいカッターの刃先とウェットティッシュを使い清掃します。

すると新品とまではいきませんが綺麗になります。

見えないところもしっかりとね♪

【施工完了】

今回は浄水カートリッジ交換のしやすいオールインワンタイプにしました。

これはアンダーシンクというシンクキャビネット中に取付するタイプと違い、

水栓本体での交換対応なのでお客様でも簡単に対応出来ます。

最近のキッチン交換の際の対応であればアンダーシンクタイプでも

引出を抜かなくても出来る仕様などあるのでいいのですが、

部分リフォームの場合はシンク下キャビの一番奥のひな壇設置になります。

ここの場合は引出中身を全部出し、引出を抜くので結構手間になります。

アンダーシンクタイプのカートリッジの方が

浄水能力や使用期間は長いというメリットがあります。

浄水能力??交換しやすさ??デザイン??

水栓一つでも考える事はいろいろとあります。

皆様も交換の際にはそういった事も考えながらご検討ください。

困った時は是非当社のフリーダイアル0120-616-881に!!

ではまた。

大久保

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-616-881