住まいのことなら LIXILリフォームショップ

住まいのことなら LIXILリフォームショップ

#おうち時間を大切に

#お店で/おうちでショールーム

リフォームビジネスを、LIXILといっしょに。
加盟店募集のご案内

LIXILリフォームショップライファ鵠沼

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-77-3587 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-9-20

LIXILリフォームショップライファ鵠沼

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-77-3587 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-9-20

LIXILライファ鵠沼...ブーケガルニ

LIXILリフォームショップのライファ鵠沼のヒロコです。

今日は冷蔵庫の野菜の整理もかねて、野菜スープを作ってみました。

野菜スープは優れもの! ブイヨン、お塩だけで、なんであんなに美味しくなるのでしょう?

きっと野菜の旨味がたっぷり入っているからですね。

でも絶対忘れていけないのは、ブーケガルニ♪

      


ブーケガルニはフランス語で、「ブーケ(花束)」+「ガル二(添え物)」。

ガルニというのは、メインの食材を引き立てるものという意味を持っているそう。
基本のブーケガルニは、パセリ・ローリエ(月桂樹)・タイムの3種類。

このハーブを束ねて、スープと一緒に煮込みます。

私は、いつも少量をお茶パックに入れて、スープの中に入れちゃいます。

       

ブーケガルニの主な役割は、肉や魚の臭み消しや、風味付けです。

基本のブーケガルニに、好みの香りを加えて自己流アレンジしてもOK。

私は「タイム」だけは、外せません。

タイムにはチモールという成分が含まれていて、ハーブの中でも強い殺菌効果と抗ウイルス作用があります。

冷蔵庫が無い時代にはタイムを加えて料理をすることで、保存効果を高めていたと言います。

喉が痛いときや風邪、インフルエンザなどの感染症を予防したい時は、タイムが効果的。

風邪をひいたときにも、野菜スープは欠かせません。

体も温まるし、美味しいし、一石二鳥ですね。







添付PDF (9.8 KB) 一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-77-3587

PAGETOP