住まいのことなら LIXILリフォームショップ

住まいのことなら LIXILリフォームショップ

#おうち時間を大切に

#お店で/おうちでショールーム

リフォームビジネスを、LIXILといっしょに。
加盟店募集のご案内

LIXILリフォームショップライファ鵠沼

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-77-3587 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-9-20

LIXILリフォームショップライファ鵠沼

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-77-3587 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-9-20

緊急時にもLIXILで備えましょう

LIXILリフォームショップのライファ鵠沼のヒロコです。

皆さま、お盆休みはいかが過ごされたでしょうか?

私は、尿管結石になり突然の背中の痛み、腹部の激痛で救急車に2回もお世話になってしまいました。

3大激痛と言われる「尿管結石」、その痛み半端じゃないです。

夜中の2度目の発作のときには、夫に車で病院に連れて行ってもらいましたが、

激痛のため、しゃべることもままならず・・・

「いつもの所に私のいつもの黒いバッグがあるから持って来て!!!」と私

「いつもの所って??  いつものバッグ???」と夫

緊急時に備えて、普段から置き場所(収納)を決めておくことがいかに大切か、身にしみて分かりました。

      

自分では分かっていても、家族には「いつもの場所」と言われてもサッパリ伝わらないことも・・・

我が家では、上の写真のような診察券、お薬手帳、常備薬、体温計などは、あっちこっちの引き出しに入れてあるので分かりづらいし、

引き出しなので外側にラベルを貼ることができません。他の家族には分かりづらかったと思い反省・・・

緊急時に必要はものは、一箇所にまとめてクリアな箱に入れ、ラベルを貼って誰が見てもすぐに分かるようにした方が良いですね。

最悪の場合、救急車の隊員の人でも分かるように収納を工夫しようと思いました。

そこでオススメなのはLIXIL収納のヴィータスパネル。

      

LIXILのヴィータスパネルなら棚の位置を自由に変えられるので、災害時の備蓄品の収納、日用品の収納、お洋服の収納、

テレワーク用の書斎など自由にアレンジできます。もちろん後からの変更もご自身で自由自在に。

今回は入院にはならなかったものの、入院時に必要なものを入れたボストンバッグも用意しようと思いました。

通常なら、下着、靴下、パジャマ、タオル、バスタオルなど必要なものは病院でレンタルできるので準備が不要ですが、

今はコロナの感染が心配なので万が一、レンタルできない時のために入院セットも用意した方が良いかも知れませんね。

なんで私が尿管結石??

尿管結石の原因には動物性タンパク質の取り過ぎ、塩分の取り過ぎ、ビールの飲みすぎ、体質など色々あるようですが、

私はベジタリアンなので5年ほどお肉は食べてないし、減塩の為お味噌汁は半分しか飲まないし、お漬物も塩分が気になるので食べないし、

お酒は一滴も飲めないし・・・何がいけなかったのか??・・・

そこで思い当たるのが、ローヤルゼリーとビタミンCのサプリメントでした。

ローヤルゼリーにはプリン体が多く含まれていて、結石のできやすい体質の人には良くないようです。

またビタミンCも果物など食べ物から取る分には問題なくても、サプリメントなどで多くとると結石ができやすくなる人もあるようです。

もしかしたら、体に良かれと思って取っていたサプリメントがいけなかったのかも知れないと反省。

やはり基本中の基本。バランスの良い食事、適度の運動、快眠。 これに勝るものはない。

結石が治ったら、再発防止にがんばろうと思う今日このごろです。


添付PDF (625.2 KB) 一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-77-3587

PAGETOP