LIXILリフォームショップ工藤建設

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-090-212 大分県佐伯市中の島1丁目7番34号

LIXILリフォームショップ工藤建設

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-090-212 大分県佐伯市中の島1丁目7番34号

[社長ブログNo.354]エコキュートの湯水は災害時に使えるか?

こんにちは

「健康と幸せを運ぶ工務店」の社長工藤です。

今日も元気にやってますか?

今日は、災害時の水の確保についてです。

最近はオール電化で給湯器がエコキュートという家庭も多いと思います。

エコキュートは、夜間の安価な電力を利用してお湯を沸かしタンクに貯めます。

3〜4人の家庭で370ℓのタンク容量ですので、2ℓのペットボトルで180本余りのお湯を貯めていることになります。

このお湯を災害時に使うことはできるのでしょうか?

答えはYESです。

エコキュートのほとんどの機種には非常用コック(取水栓)が付いています。

ここから湯水を取り出して使うことができます。

熱いお湯が出ますので、開栓するときは火傷しないように注意してください。

機種により異なる場合もありますが、非常用取水栓の使い方は概ね次の通りです。

1) 貯湯タンクユニットの操作カバーを外す

2) 漏電ブレーカの電源レバーをOFFにする

3) 給水用止水栓を閉じる

4) 上部の逃がし弁のレバーを上げる

5) 非常用取水栓を開き容器に湯水を取る

6) 使用後は非常用取水栓を閉じ、逃がし弁のレバーを下げる

7) 操作カバーを元どおり取り付ける


災害時にライフラインとして電気・水道・ガスの中で復旧が一番早いのは電気です。

エコキュートは電気でお湯を沸かしますから災害発生後早い時期からお湯が使えるというメリットがありますね。


災害にも比較的強いオール電化のご用命、お問い合わせはどうぞお気軽に。

では、今日もよい一日を!!

佐伯とともに54年「健康と幸せを運ぶ工務店」

有限会社工藤建設

代表取締役 工藤隆宏

HPはコチラ http://kudo-kensetsu.com

facebook

高性能住宅の有限会社工藤建設

LIXILリフォームショップ工藤建設

工藤隆宏個人

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-090-212