LIXILリフォームショップ工藤建設

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-090-212 大分県佐伯市中の島1丁目7番34号

LIXILリフォームショップ工藤建設

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-090-212 大分県佐伯市中の島1丁目7番34号

[社長ブログNo.282]断熱改修の認知度と難しさ

こんにちは

「健康と幸せを運ぶ工務店」の社長工藤です。

今日も元気にやってますか?

新建ハウジングの記事にちょっと驚きました。

家の「断熱改修」、寒さ対策に有効でも「施したいと思わない」が半数、というものです


「住まいの断熱」に関する調査によると、家の「断熱改修」が冬の寒さを軽減させることを「知っている」人は6割以上いる一方、「施したいと思わない」人が半数いるとのこと。

その理由は「費用が高そう」というのが52.7%、改修にかけられる費用としては「10万円未満」と答えた人が一番多かったということ。

そりゃ、安いに越したことはないけど「適正な価格」というものがあります(>_<)

実際の対処は、暖房器具(エアコン+補助暖房)により凌いでいるようです。

暖房器具をプラスで使うとそれだけ電気代やガス代灯油代などもかかるでしょうね。


全面的に家の中で暖房器具をほとんど使わなくても済むくらいの快適さを求めたら相当のお金がかかりますが、部分的な改修であればそれほど大きな金額をかけなくても効果があります。

一番効果的でお金をかけずに「断熱改修」を行う方法は、窓の断熱化です。

冬の間は家の中から熱が逃げる割合として56%が窓などの開口部からです。

内窓を設けて二重窓にすれば冬の熱が逃げるのをかなり防ぐことができます。

実際に、弊社でもリビングや寝室、お風呂、トイレなどで改修工事を行って、「今までと全然違う」というお客様の声をいただいています。


今シーズンの寒い冬はもう終わりになりますが、「断熱改修」は本当に効果があり、家の中で活動的にもなり健康にもいいというデータもあります。また、省エネにもなり光熱費が安くなります。

今のうちに「断熱改修」のリフォームについて考えてみませんか?


ご相談はいつでもお気軽にどうぞ。


では、今日もよい一日を!!


佐伯とともに54年「健康と幸せを運ぶ工務店」

有限会社工藤建設

代表取締役 工藤隆宏


HPはコチラ http://kudo-kensetsu.com


facebook

高性能住宅の有限会社工藤建設

LIXILリフォームショップ工藤建設

工藤隆宏個人


LINE@

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-090-212