LIXILリフォームショップ工藤建設

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-090-212 大分県佐伯市中の島1丁目7番34号

LIXILリフォームショップ工藤建設

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-090-212 大分県佐伯市中の島1丁目7番34号

冬場の入浴事故に注意!!

家庭のお風呂で高齢者が溺れて死亡する事故が増えており、

冬場に多発しているとして消費者庁が注意を呼びかけたと

新聞記事がでました。

家庭の浴槽での溺死者は年々増加傾向にあり、その内訳は、

高齢者が圧倒的に多い結果となっています。

そして入浴中の事故死は12月から2月の冬季に全体の半数が起こっています。

「ヒートショック」と言われる温度差が主な原因のひとつと考えられています。

暖かい居間から寒い脱衣場、寒い浴室、そして暖かい浴槽へ、そのたびに

血管が収縮・弛緩を繰り返し血管が乱高下して事故になります。

防ぐ方法として消費者庁は次のことを勧めています。

①入浴前に脱衣場や浴室を温める。

②湯温は41度以下、湯につかる時間は10分までを目安に

③浴槽から急に立ち上がらない

④アルコールが抜けるまで、また、食後すぐの入浴は控える

⑤入浴する前に同居者に一声掛けて、見回ってもらう

以上ですが、根本的に急激な室温の差を出さないことが一番大切です。

脱衣場と浴室の窓に内窓をつけるだけでもずいぶん違います。

健康を維持するための断熱リフォーム、考えてみませんか?

当社では、暑さ寒さ、ヒートショックが目で見てわかる

「サーモカメラ」を使い納得のいく断熱のご提案をさせていただきます。

家が寒い、スースーする、エアコンが効かない、冷暖房費がすごくかかるなど

お悩みがあったら、一度ご相談ください。

断熱で身体と財布の健康ライフを!

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-090-212