住まいのことなら LIXILリフォームショップ

住まいのことなら LIXILリフォームショップ

#おうち時間を大切に

#お店で/おうちでショールーム

LIXILリフォームショップ高屋工務店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-67-0715 岡山県井原市高屋町5-5-5

LIXILリフォームショップ高屋工務店

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-67-0715 岡山県井原市高屋町5-5-5

☆☆ 今回の水害について ☆☆

先日発生した、大雨にて

水災や土砂崩れで被害を負った皆様

謹んでお見舞い申し上げます。

 

高屋工務店には被害がありませんでしたが

社員や職人にはいくらか被害があったり

お客様の中にも、被害を受けた方が

おられました。。。

 

そこで今回は、

この度の様な災害で被災したときに

どう対応するべきなのか?

という事をお伝えしたいと思います。

 

まず、自宅が被災した際には

保険の内容がどうなっているかを

保険証書や保険会社で確認しましょう!

 

地震が元であれば、地震保険の有無

今回の様な水害であれば、火災保険です。

保険会社によって違いますが

水害に対応した水災は、特約で付けるという形に

なっている場合が多いです。

 

次に、被災した自宅の写真を撮って

状況証拠として残しましょう!

保険が適用される場合は

状況写真が必要な場合が多いです。

 

次に、各市町村の役所に行って

「罹災証明書」の発行を依頼しましょう!

その際に、先程撮った写真が

必要になります。

 

後日、役所の担当職員が

ご自宅の状況を確認しに訪れます。

この罹災証明書は、

保険を使う際に必要になったり

市町村にて還付金などがあった場合に

提出書類となります。

 

次に、浸水した場所の掃除をする場合

雨水に下水の汚水が混ざっているため

必ず、手袋と長袖長ズボンで作業しましょう!

 

大腸菌が多かったり

「破傷風」の原因にもなるので

キズがあるヶ所は、必ずケアをして

患部に触れないようにしましょう!

 

掃除ですが、床下の基礎に溜まった水は

ポンプなどを使って取り除き、

サーキュレーターや扇風機で

十分に乾燥させましょう!

 

その後、「消石灰」を使って

家の周りや、床下の基礎に

まんべんなく捲いて、消毒しましょう!

消石灰は、素手で直接触ると

皮膚が荒れるので、手袋は必須です!

 

今回の様な大災害時は

各自治体が、無償で消石灰を

配布しているので、役所に確認してみて下さい!

 

床上まで浸水している場合、

畳は細菌が繁殖したり、

臭いの原因になるので、廃棄をお勧めします。

 

フローリングの場合は、

水分を取った後、「消毒用エタノール」

を使って、拭き掃除をしましょう!

 

ただし、原液のまま使用すると

フローリングが変色する恐れがあるので

薄めてから使用してください!

 

家財に関しても、

被害が少ないモノは十分に乾燥させて

エタノールでの拭き掃除をお勧めします。

 

ソファーなどの場合は

畳同様で、臭いの原因等となるため

廃棄をお勧めします。

 

参考になるか分かりませんが

お役にたてる情報なら幸いです!

 

今週は天気が良すぎて

気温がとても高いので

作業される方は、くれぐれも

熱中症に気を付けて行ってください!

 

一日も早い復旧を

お祈り申し上げます!

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-67-0715

PAGETOP