LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

つかの間の入院記

☆野々市でリフォームするならLIXILリフォームショップ大城エネルギー☆

LX_reformshop_A_should_color.jpg

 

皆さんお元気ですか大友です

今回はいよいよ膝半月板損傷の治療です。

1日目、入院は期間は5日間ぐらいだと思いバックに身の回り品を詰め病院に向かう。この退屈な時間を利用して本を読むぞ!と意気込んでいたが根気がない。暫く読んでは気分転換に院内ブラ歩き。

院内は清掃員があっちこっちで掃除をしているのが目につく。聞くと11人のスタッフでこの大きな病院を1日中、掃除しているとの事、おかげでとても清潔です。

ほどなく昼食、病院食は美味しくないと聞いていたが、なかなかどうして美味しいじゃない。食事の時間が楽しみになる。看護師さんも優しいし入院生活は快適である。

2日目、今日は手術日で朝から飲まず食わず、点滴で水分補給。点滴をしながら手術室まで歩いて行き、手術室台へ横たわるとさすがに緊張する。麻酔兼酸素マスクで何時、麻酔が効いたのか看護師さんに名前を呼ばれるまで全く意識が無かった。

その看護師さんから「手術は無事終わりました」と告げられ足を見ると、なるほど包帯でグルグル巻きにされていた。痛みは感じなかったが歩こうとして右足つくと痛かったので歩行器のお世話になりリハビリ室へ向かう。

3日日、執刀医が病室に来られ手術の内容を説明してくれました。それによると「反転していた半月板を切除したので暫く持つ」との事。

「なに!暫く持つとは??」疑問を持ちながらも先生の何時でも退院してもいいという言葉に気を良くして「今日、退院します!」と伝えた。

松葉ツエを1本借りて家に帰ったが使わなくて済んだ。これからは残った半月板を大切にストイックな運動を控えめにして細々した暮らしをします。

 

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-200-8545