住まいのことなら LIXILリフォームショップ

住まいのことなら LIXILリフォームショップ

#おうち時間を大切に

#お店で/おうちでショールーム

リフォームビジネスを、LIXILといっしょに。
加盟店募集のご案内

LIXILリフォームショップライファ鵠沼

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-77-3587 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-9-20

LIXILリフォームショップライファ鵠沼

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-77-3587 神奈川県藤沢市鵠沼藤が谷1-9-20

LIXILリフォーム~オーナーブログ「日光の思い出」

みなさんこんにちは!当社の大きな桜の葉が落ちる量が日毎に多くなり、朝晩掃くのが大変な篠ヶ瀬隆(ささがせたかし)です。

時々強風でどこかへ飛んで行くのでそんな日は助かります。身近に紅葉を見ることができますが、掃くより見るもの、先日

日光へ紅葉を見に行ってきましたので今月は「日光」の記事を書くことにします。

  

 日光の思い出

 日光に行くのは今回で4回目、初回は小学生の修学旅行です。この地域の小学校何校かまとめて臨時列車を仕立てて

日光駅まで行くのですが、今思えば日光は東武鉄道なのに当時国鉄が私鉄と乗り合いでよくそんなことができたものだと思います。

今でこそ「踊り子号」が伊豆急と相乗りで運行していますが。日光駅からはバスで移動しますが乗り物酔いしやすい私

(なぜか電車は酔わない)は憂鬱です。いろは坂で予想通り酔い、きれいな景色を見るどころでなく、酔いにくいと言われる

前の方の座席で担任の先生が優しく介抱してくれたのを記憶しています。宿泊は中禅寺湖畔でしたがこんな大勢で泊まれる

ホテルがあるのか、と団体旅行は初めてだったので感心しました。

 2回目は高校生の時に友達とバイクで行きました。当時高速道路は整備されていたのかは不明ですが、ずっと一般道で行ったので

時間がかかり、着いた時はもううす暗くなっていてどこも見学せず、また、宿泊するお金もないのですぐに帰途に付き、

夜遅く疲れ果てて帰ってきたという、ただ「行っただけ」。収穫はお尻が何日間も痛いというお土産だけで

なんとも締まらないお粗末な旅行でした。

 3回目は約26年前、大人になってから家族旅行で行きました。研修仲間が日光の手前の今市で老舗の漬物店を営んでいるというので

立ち寄った記憶はあるのですが、その前後どこへ行ってどうしたかは全く記憶がないのです。「行ったことを覚えている」だけ、

とこれまたお粗末で情けない話です。

4回目は先日、車で都内を通らず藤沢インターから圏央道経由、東北自動車道で行きました。今市の漬物店に立ち寄り、

いろは坂の渋滞に逢いながらもお決まりの東照宮などを見学して戦場ヶ原を通り抜け奥日光のホテルへ。

日光は山が深いためか紅葉がとてもきれいでした。翌日は日光に戻らず雪により冬季閉鎖になるという金精峠を下りて菅沼、丸沼へ。

山を下りると群馬県です。以前に車で良く行った片品村のスキー場をなつかしみつつ、関越自動車道沼田インターから乗って

帰ってきました。今の高速道路はとても良く整備されて便利になりましたね。今度はバイクでまた訪ねてみたいと思います。


添付PDF (451.5 KB) 一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-77-3587

PAGETOP