LIXILリフォームショップライファ立川

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-50-0025 東京都立川市富士見町1-8-5

LIXILリフォームショップライファ立川

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0120-50-0025 東京都立川市富士見町1-8-5

U様邸リフォーム

東京都 2018年10月20日
中古住宅を購入され、お引越し前にリフォームをご検討されてました。当初は、水廻り全般と内装全体、エクステリアに及んで全体的なリフォームをご希望でしたが、打合せの中で、全ての工事を行なうと予算オーバーとなる為優先順位をつけながら提案・相談し打合せを進めて行きました。まだ、きれいで使える水廻りは活かしながら、フードや取っ手といった部品交換に留め、汚れが目立つ洗面台交換、空間全体の印象に関わるドアや収納扉、吹抜けの有効活用等の内装、エクステリアのリフォームを提案しました。

費用 500〜1000万円
建物種別 戸建て
  • 省エネ
  • 自然素材
  • 収納
  • デザインリフォーム
  • 中古リフォーム
  • 趣味を楽しむ

ビフォー・アフター

その他、リフォーム空間

吹抜けに向かって設置されていた2階洋室の内窓は、両開きのデザインが可愛らしすぎたので、空間に合う上げ下げ窓を造作した。ガラスも合うものを選択。
デッキ材は桧を使用。
手すりの鉄部は形を決めて、鉄骨屋にオーダーしたもの。鉄部はセメントグレー色に塗装。

担当者コメント

LIXILリフォームショップライファ立川 蓑田人哉

エクステリアは、既存の木製フェンスの劣化が激しかったので撤去。既にあった植木が好きではないということでしたので、シンプルながらリゾート的な雰囲気の感じられるエクステリアを提案しました。内装は、床は既存ながらご予算の中で満足度やリフォームをしたという実感がより得られるように配慮しました。結果、内装建具や吹抜けのロフトの素材を天然素材(無垢)に配慮したことや、取っ手建具の取っ手やロフトの手すりの素材や色目をそろえることや最小限ロフトになる部分を解体・造作したことで効果を得ました。 リビング内の吹抜け部分は多目的に使える空間として2階廊下の延長線上に新設。無垢板の素材や空間を楽しみながらも一部、収納としても使えるようにしました。コンパクトで収納量の少なかった玄関収納も造作工事で収納力を上げました。 リフォーム前のエクステリアは、木製フェンスで劣化と腐蝕が著しく見た目も悪かったのですが、今回のリフォームで新たに選んだ素材は、ホローブロックで、組積後に塗装を施し、色目は植栽のグリーンや外壁を引き立てる明るいホワイトにしました。 内装建具は全て無垢素材に交換。元の吹抜けを見上げると目透かしに組んだ無垢のデッキ材が目に入ります。素地のままだと単調になる為、薄い白で色付けして柔らかい印象に仕上げました。デッキ上に設けたスチールの手すりと照明が空間全体を引き締めます。 玄関ドアは予算の都合で既存としましたが、シリンダー、ハンドルといった部品を交換しました。 節電対策として、照明器具の配置や数を見直しました。新規の照明器具は全て、LEDに交換して省エネ効果を得られるようにしました。

ライファ立川の施工事例一覧へ

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0120-50-0025