お役立ち情報

リフォーム事例

猫と暮らす幸せな家

  • 戸建て
  • ペット
  • 断熱
  • セカンドライフを楽しむ
  • キッチン
  • トイレ
  • 洗面
  • 浴室
愛知県日進市 W様邸
家族構成 2人、猫2匹
築年数 18年
工 期 1ヶ月
費 用 500万円
施工店 LIXILリフォームショップ
ライファ大林

狭かったキッチンを開放的なアイランド型に
猫が喜ぶキャットウォークも新たに設置しました

リビングの広さを重視して作られた以前の家は、キッチンが狭く使い勝手に不満がありました。そこで、開放感のあるアイランド型キッチンをリクエスト。また、冷暖房の効率を高めるために、内窓をつけて2重サッシにしてもらいました。

アイランド型キッチンを中心に置いた、開放的なリビングが一番のポイント。また、このリビングには、猫が遊べるキャットウォークを設置しました。キッチン周囲の通路は、車椅子でも入れるようにと広くとっています。

ギャラリー

キッチンまわりの壁を取り去り、アイランド型キッチンの導入。キッチンとリビングに一体感を持たせ、開放的な空間を実現しました。キャットウォークにもなっている壁は、構造上、取り去ることができなかった部分を活用したものです。

お客さまの声

この家を建てて18年。子どもたちも独立し、夫婦2人と2匹の猫が快適に暮らせる家にしようと、リフォームしました。以前の家は、少しでも部屋を広くしようと、キッチンを小さく作ったのですが、これが裏目に……。使っていくうちに、次々と「こうしたい」という思いが生まれてきました。リフォームで選んだアイランド型のキッチンは、息子が住むマンションで見て気に入ったもの。キャットウォークや猫の出入り口は、猫好きな私たちを見た施工店さんが考えてくれて、実現しました。リフォームをして、主人も私も生活が楽しくなったと感じています。家にいるのが心地よいので、外食の回数が減りました。

施工店のコメント

今回のリフォームは、ご主人から「妻の願いを叶えたい」とお話をいただき、実現しました。狭いキッチンに立つ奥様を見て、「もっと快適なキッチンをプレゼントしたい」と思っていたそうです。具体的なプランを作るためにお話を伺っていくと、大の猫好きであることがわかり、キャットウォークをご提案。壁や床も、傷がつきにくく滑りにくい素材を選びました。私はいつも、「施主様はきっと、こんな暮らしがしたいのだろうな」と、施主様が言葉に出さない要望や夢を叶えたいと考えています。新しくなった家を見て、いい意味で驚いてもらえる家、そして「リフォームしてよかった」と実感してもらえる家を作りたいのです。

LIXILリフォームショップ
ライファ大林

今すぐチェック!今すぐチェック!