LIXILリフォームショップBaku建築工房

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-919-5858

お問い合わせフォーム

LIXILリフォームショップBaku建築工房

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-919-5858

無料でご相談

  • 2016年05月09日

  • Bakuの現場日記 「さいたま市K様邸:外壁 下地・断熱工事編①」

  • こんにちは。

    本日も弊社スタッフブログをご覧いただきまして、

    ありがとうございます。

     

    昨日で長かったゴールデンウィークも終わり

    今日から仕事再開!という方も多いのではないでしょうか。

     

    弊社は2日と6日が通常営業でしたので、

    有給を使って10連休だった方、とてもうらやましいです(>_<)

    今日からまた頑張りましょうね!

     

     

    さて、ゴールデンウィーク前に足場を組みました

    さいたま市のK様邸。

    実はこの10日間にも、ちょこちょこ現場は動いていたのです。

     

     

    現在、どういう工事が行われているかというと、 

    既存の外壁をはがして断熱材を入れ、防水シートを張る

    という作業を、少しずつやっていきます。

     

    この 「少しずつ」 というのがポイント。

     

    というのも、今回はお客様が住みながらのリフォーム。

    家まるごと既存の外壁を一気に全部解体してしまうと、

    新しい外壁材を取り付けるまで何日もかかってしまいます。

    はがした状態のままで、雨が降ってしまったら大変です。

     

    その為、その日の夕方に防水シートが張り終わるくらいの量で

    少しずつ下地工事を進めていきます。

     

    K様邸_160509 (1).JPG

    K様邸_160509 (3).JPG

    足場の上は作業スペースが限られています。

     

    K様邸_160509 (4).JPG

    そこで大工さんが頑張っています。

     

    K様邸_160509 (7).JPG

    K様邸_160509 (8).JPG

    今回は室内側は手を加えないので

    外側から断熱材を入れていきます。

     

     

     

    さて皆様、こちらのお写真に写っているもの、

    何かわかりますでしょうか?

     

    K様邸_160509 (5).JPG

    K様邸_160509 (5-2).JPG

     

    実は「蜂の巣」なんです\(◎o◎)/!!

    解体中に発見しました。

     

    結構ありましたので、毎年やってきているのでしょうか。

     

    申し訳ないですが、全て取り除かせていただきました。

    これからは別の所にお引っ越ししてもらうことにしましょう。

     

     

    K様邸の外装工事はまだまだ続きます。

     

     

    bakuロゴ小バク.jpg

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-919-5858

メールでのお問い合わせはこちら

無料でご相談