LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-200-8545

お問い合わせフォーム

LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-200-8545

無料でご相談

  • 2018年03月11日

  • 花は咲く

  • ☆野々市でリフォームするならLIXILリフォームショップ大城エネルギー☆

    LX_reformshop_A_should_color.jpg

    こんにちは。

    わかむらです。

    .

    .

    今日は、いまだに忘れもしない3・11東日本大震災の起こった日です。

    あの未曾有の天災から7年が経ちました。

    NHKでは、「あの日を忘れない」として朝から特番が組まれておりました。

    東京では、秋篠宮夫妻を招いて追悼式典が行われました。

    地震が起こった午後2:46分には、黙祷が捧げられ一同喪に服されました。

    東日本大震災追悼式典1.jpg

    私は、7年前のその時間には小松のビルの2階にいて、長く振動が続いたのを覚えています。

    これは、尋常なことではないと思い、すぐにテレビをつけると

    惨憺たる光景がテレビ画面に映し出されておりました。

    あの時から7年。

    今でも、3月の初旬はまだ寒さが残る時期ですが

    被災された方々は、そのような状況の中でも耐えてこられた等言う話を耳にします。

    取引先で、仙台に住まわれている方は、近隣の家の瓦がすべて落ちてしまったと言っており

    その後は、復興修復して鉄板葺にしたと言っておりました。

    身をもって様々な災害の知恵が経験として積み上がっていくのだと思いました。

    建築は、地震に対してどのくらい強くなければいけないのかと

    建築基準法を遵守する以上に考えさせることがあると思いました。

    いくら地震に耐えても、津波にまではなかなか抗うことも難しいと思います。

    天災は無くなることはないにせよ、人々の知恵により

    なんとかなることもあるのではないかと考えさせることあります。

    震災により亡くなられた方々1万5千人余りの方々に合掌をし

    行方不明者2千人余りの方々が早く遺族の元へ帰られることをご祈念いたします。

お電話でのお問い合わせはこちら

0800-200-8545

メールでのお問い合わせはこちら

無料でご相談