LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

アフォーダンス。

☆野々市でリフォームするならLIXILリフォームショップ大城エネルギー☆

 

LX_reformshop_A_should_color.jpg

 

こんにちは。

わかむらです。

 

中国、上海の株式市場で火曜日から暴落が始まってしまいました。

昨年の7月から大暴騰を続けていたので、その余勢で昨今の「爆買い」ができたのですね。

NHKでは、水曜日昼ごろになってようやく報道を始めました。

昨日の段階では、終値が寄り戻したというのですが、今日はどうなるのでしょうか。

中国の特徴として、金曜日は利益確定に走るのか暴落はいつも、金曜日。

今日は、「ブラック フライデー」にならないといいですけど。

 

 

石川県出身で、立野一郎さんという方がいらっしゃいます。

先月も、日経新聞でエッセイを書かれていたと思うのですが、

その時の話題。

立野一郎さんは、能登島で生まれて尋常小学校を卒業してから

大阪で建築金物の商店に丁稚奉公をしていました。

その後、独立して今の「UNION」という会社を設立しました。

商品は、建築金物のドアハンドル。

 

建築金物に限らず、色々なものには意味のあるデザインがあります。

ドアのハンドルについては、使用者が自然な動きで使用できるよう配慮してあります。

たとえば、↓のドアハンドル。

affordance_hikite.jpg

写真左が、「ドアをひらけますよ」とアピールしているのに対し、

右の写真は、「ドアを押せますよ」と暗示しています。

この「人」と「モノ」の間にあるインターフェイスを「アフォーダンス」といいます。

 

affordance_carseet.jpg

↑の写真は、高級車の電動シートのスイッチですね。

これも、「アフォーダンス」の考えを取り入れた一例です。

 

 

totor01.jpg

 

totor03.jpg

さて、上の2枚の写真、腰掛便器のリモコンの写真です。

上段が新型、下段が旧型です。

インターフェイスはどちらが良いでしょうか。

少し考えてしまいますね。

それ以前に、「流せますよ」というアフォーダンスがないですね。

最近は自動洗浄ですから良いのかもしれませんが、これも時代の流れかもしれませんね。

 

昔、保育園のトイレの設計をしていた時に、「もう和式便器は付けない。」と言われたことがあります。

なぜかというと、今の園児は、腰掛便器の経験しかないので、和式だとそこにペタッと座ってしまうそうです。

教育も必要なのですが、こちらも時代の流れですね。

 

話は戻って、「ユニオン」のドアハンドルは、今では国内シェア90%以上で、独占状態にあります。

創業者の立野一郎さんが「アフォーダンス」に尽力し努力された結果だと思います。

「アフォーダンス」は、「ユニバーサルデザイン」とは意味合いが違いますので

もっと、よく知りたい方は、ジェームス・ギブソンの本を読まれると良いです。

 

 

さて、今週の「I様邸」

今日、システムキッチンを取り付けます。その前段階。

キッチン廻り造作.jpg

↑キッチン廻りの造作は出来上がっています。

外部_2015_07_09.jpg

↑外部廻りは変わりません。

晴れて来たら、犬走り工事等の外構工事に入ります。

 

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-200-8545