お役立ち情報

LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

LIXILリフォームショップ大城エネルギー

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら 0800-200-8545 石川県野々市市新庄 2-320

赤本

☆野々市でリフォームするなら住まいコンシェルライファ野々市☆

 

こんにちは。

わかむらです。

 

ここ数日、穏やかな日が続きます。

年末年始の大雪とは違って、少し明るくて

気温も厳しくないので、とても楽ですね。

冬の間の建築工事は、

北陸の場合、外仕事が大変です。

自宅の近所でも、昨年11月頃から塀を

作っていますが、天候不良が続き、ほぼほったらかしです。

いつになったら完成するのでしょうか。

 

昨年末の12月23日『天皇誕生日』に久しぶりに本屋に行きました。

ここ、1年ばかりは本屋に行かず、ネットで本を買っていました。

まぁ、当然「街」に出るので師走だなぁというのが、

待ちゆく人のせわしなさで感じたりします。

そこで、久しぶりに見たもの

赤本.jpg

「赤本」であります。

本当に30年ぶりですね。

あの、NHKの有働由美子が大阪大学すべった時にビリビリに

破いて窓から捨てた、あの「赤本」です。

 

そういう季節感もたっぷり味わえる、本屋さん。

とても好きです。

で、店内色々廻って色々相応衝動買いしました。

その中の一冊。

しあわせ眼鏡.jpg

河合隼雄さんの本。

河合さんは、小泉政権の時の文化庁長官をされていて

本業は臨床心理学者です。

日本のユング学派の長ですね。

 

わたしは、この河合隼雄さんが好きなので、

よく先生の本を読むのですが

これは、その時本屋でたまたま見つけて買ったものです。

この本は、書き初めの時はタイトルが違っていたそうです。

「中日新聞」と「東京新聞」で「しあわせ眼鏡」というタイトルで

連載が開始されたのだそうです。

河合先生は、「眼鏡」というタイトルがついているから

編集者からの執筆にのったといういきさつが書いてありました。

タイトルにある通り、「しあわせ」と「眼鏡」は見る視点で
 
違ってくるよと言っています。

そのことの事象が、短編でいくつも載っています。

 

建築をしていても物事を「いろんな人のいろんな立場」でみる

「多元的な視点」をもつように日々心がけています。

 

 

 

 

一覧へ戻る

お見積・ご相談・お問い合わせはこちら

0800-200-8545