マンションリフォームのすすめ

戸建よりも負担の少ない
中古マンションのリノベーションが増えています

リフォームをする上で、マンションと戸建を比較した場合、マンションリフォームの方が小規模なリフォームで済み、そのため、費用の負担が少なく済むケースが多いことから、中古マンションを購入してリフォームをする人が増えてきています。

中古マンションのリノベーションが増えています

マンションと戸建てのリフォームの違いは?

マンションは、部屋の面積などの条件が変更できないため、制約の中でリフォーム内容を決めることになります。特にキッチンやバスルーム、トイレといった水まわりについては、制限が多くあります。また、マンションの共有スペースは当然変更できませんし、使ってはいけない材料等が個々のマンションの規約内で指定されていることもあります。しかし、戸建ての場合は、こうした制限がなく、建物のサイズや構造の変更も、ある程度自由が利きます。マンションや戸建ての購入を検討されている方は、こうしたリフォームの違いについても把握しておくとよいでしょう。

マンションと戸建てのリフォームの違いは?

マンションにおけるリフォームのタイミング

マンションリフォームは、子育てがひと段落したり、定年を迎えたりしたタイミングで行う方が増えています。また、このような方は購入・入居から10~20年経過して、設備面での老朽化が目立ってくる時期でもあるので、最適なタイミングでリフォームができます。

マンションにおけるリフォームのタイミング

中古マンションのリフォームポイント

「中古マンションを購入し、リフォームをして思い通りの住まいを手に入れる」という選択肢を選ぶ方も増えてきました。もちろん、中古マンションの場合でも制約に反するリフォームはできません。また、築年数が古い物件の場合は、電気容量が低く使用できない電化製品がある可能性もあるため、自分が望む住まいを実現できるのかは事前に確認しておきましょう。防音性や耐震性についても、マンション管理組合から確認を取っておくことが大事です。

  • 全面リフォーム新築二世
  • ベーシックプラン、ライフスタイルプラン、1FLOOR 新築二世®の3つのパッケージプランを用意した新築二世サービス。LIXILが運営する日本一の店舗数を誇るリフォームショップの「信頼」と、全国各地で信頼を積み重ねてきた施工実績豊富な地元の優良工務店の「安心」で、日本全国で年間1200棟以上、設計・施工している実績。お客様のこれからの暮らしの「ここちよさ」を劇的に高めます。
    詳しくはこちら
  • さすがリノベーション
  • 「中古購入+リノベーション」なら、少ない費用で憧れの街に住むことができます。また、自分好みの家具や収納を備えた“こだわりのインテリア”を実現することも可能です。LIXIL リフォームショップがお届けするさがすリノベーションは、住まいのカタチだけでなく、住む人の心まで変える住まいづくりをお手伝いします。
    詳しくはこちら