中古住宅をリノベーションする

さがすリノベーション

「中古住宅+リノベーション」がこんなにメリットが! 「中古住宅+リノベーション」がこんなにメリットが!

「中古購入」と「リノベ」をセットにするとローン負担も軽くなります! 「中古購入」と「リノベ」をセットにするとローン負担も軽くなります!

従来は、物件購入は「住宅ローン」、リノベーションは「リフォームローン」に分かれていました。
そしてリフォームローンは「住宅ローンよりも金利が高く、借入期間が短い」というケースが一般的でした。
しかし最近では「住宅ローンとリフォームローンをセットにしたローン」が登場。
「中古購入+リノベーション」のハードルが、グッと低くなりました。

住宅ローンを借り入れた場合、住宅ローンとリフォームローンを分けて借り入れた場合、住宅ローンでリノベーション費用を一緒に借り入れた場合の比較図。リノベーション費用と中古物件費用のローンを一体化することで、月額返済額が大きく下がる。 住宅ローンを借り入れた場合、住宅ローンとリフォームローンを分けて借り入れた場合、住宅ローンでリノベーション費用を一緒に借り入れた場合の比較図。リノベーション費用と中古物件費用のローンを一体化することで、月額返済額が大きく下がる。
※ローン試算は、変動型でボーナス返済はなし。

新築に比べて好立地・好条件の住まいが見つかります 新築に比べて好立地・好条件の住まいが見つかります

一般に、築年数の古い建物ほど立地条件のよい場所に建っています。
また、人気エリアには中古物件が多い傾向にあります。
どうしても譲れない条件がある場合は、新築よりも物件供給量が多く豊富な選択肢がある中古の方が、
より自分の好みに合った住まいを見つけやすいと言えるでしょう。

購入予算3,000万円の場合 購入予算3,000万円の場合

自由な間取りで、注文住宅のような家が創れる 自由な間取りで、注文住宅のような家が創れる

リノベーションで、間取り、壁や天井、床などの内装部をお好みのデザインにすることで、
世界にひとつしかない「理想の住まい」を創ることができます。
まさに中古の「注文住宅」といえるでしょう。

  • シンプルな中にも華麗なセンスが漂うモダンスタイル
  • アーティスティックな家具が映えるヴィンテージスタイル
  • 優美な装飾で飾られたインダストリアルスタイル
  • スローライフを意識した北欧スタイル