「物件購入」とリノベ計画」は同時進行 「物件購入」とリノベ計画」は同時進行

従来「中古物件の代金」と「リノベーション費用」を一括して借り入れできる住宅ローンを活用する場合、
借入審査時には「中古物件代金+リノベーション費用」の見積りが必要となります。
物件探しの際に、立地や広さのチェックだけでなく、
「入居後の暮らしのイメージ」もできるだけ具体化しておきましょう。

図をスライドできます
物件、資金、施工の同時進行イメージ図
図をスライドできます