住まいのことなら LIXILリフォームショップ

STORY

61510_main.jpg

受け継がれてきた思い出の建具を活かしながら

様々な歴史がある家を壊したくないという施主様の思いを実現するために

65年前に、大工だったおじいさまによって建てられた家。すべてが思い通りになるのではないので、建て替えも検討されましたが、小さいころからの思い出や柱や床の傷1つ1つにも思い出が詰まった住み慣れた環境など、様々な歴史がある家を壊したくないとのお考えでした。 そのため、耐震診断などで家の状態をチェックしつつ、受け継がれてきた梁や柱、思い出の建具を活かしながら、新築同様のデザイン、設備、機能へリフォームする事を選択されました。
61510_main.jpg

概算ツール、ライフスタイルコンパスを使って

お施主様のご要望にお応えするべく、【概算ツール】では大切な資金に対する心配を無くし、【ライフスタイルコンパス】で深層心理を読み解き、認識の相違を減らすようにしました。 こうした分析のフレームワークの一つが、『自社の強み』であることや『競合相手には出来ない』ことを理解していただきました。またコミュケーションツールとして、【打合せ記録簿】を使用し、意見の相違を減らすようにしました。
(Before:玄関と洗面室)
61510_before.jpg
  • 61510_01.jpg
  • 61510_02.jpg
  • 61510_03.jpg
  • 61510_04.jpg
  • 61510_05.jpg
  • 61510_06.jpg
  • 61510_07.jpg
  • 61510_08.jpg
  • 61510_09.jpg
  • 61510_10.jpg
  • 61510_11.jpg
  • /images/img_quality_insulation.jpg
    断熱イメージ
    断熱

    家一棟まるごと断熱し、 健康的な暮らしをサポートします。

    夏の外部からの熱の流入や、冬の屋内の熱の流出は、建物のあらゆる表面で生じるため、建物全体を断熱することが重要です。LIXILリフォームショップでは、特に熱の流出入が大きい開口部だけでなく、外気と接するすべての箇所を、原則として断熱改修します。
  • /images/img_quality_earthquake_resistant.jpg
    耐震イメージ
    耐震

    一軒一軒の住宅を耐震診断のうえ、 「評点1.0以上」の安心して暮らせる家をつくります。

    施工前に、家の構造や周辺の立地環境などを調査。耐震性に問題のないレベルの住宅課どうかを判断します。もしも基準に満たなかった場合、適切な補強、耐震計画のもと、補強工事、耐震工事を行い、日本建築防災協会の基準に基づく上部構造評点1.0以上になるよう、耐震補強を行います。

DATA

所在地
岐阜県 不破郡 W様邸
築年数
築 63 年経過

SHOP

LIXILリフォームショップ
岡島ハウス産業
〒503-1544
不破郡関ケ原町山中866
営業時間
08:15〜17:15
休業日
日祝、毎月第2週目・4週目の土曜日
フリーダイヤル
0120-89-8943
電話番号
0584-43-1546
店舗詳細はこちら このショップに無料相談

STORY

その他の事例を見る
PAGETOP