リフォームコンシェルジュ®
リフォームコンシェルジュ®の事例

限りある空間にゆとりを生み出した
「透ける・抜ける・兼ねる」へのこだわり。

かつてのNさま邸は、いわゆる「スペースの限られた都心のワンルーム」でした。水まわりのレイアウトと設備を見直し、広さとゆとりを感じる癒しの空間にすること。それでいながら、空間の使い分けを明確にすることが、全面リフォームの大きなテーマとなりました。「期待に応えるリフォームプランを提案してもらえて大満足です」とNさまも納得のリフォームができました。

天井高を上げるなど空間を可能な限り拡大する一方、デザインも明るい色調で統一。「以前より遥かに広くなったように感じる」とNさま。

リフォームコンシェルジュ® 鈴木 効

LIXILリフォームショップ 大塚

Nさま流の「したい暮らし」を叶える
大胆なプランを提案

トイレと洗面をガラス張りにして住まいの開放感を出す大胆なデザインを提案。さらに以前は一カ所にあったトイレと浴室を別々にする収納を適所に設けることで機能性も追求。

東京都 Nさま

コンセプトを共有できたので、
お互いの意思疎通がスムーズ

具体的なプランを考える前に、その前提となる“暮らしのコンセプト”を提示してくれたのが嬉しかった。“シンプル+開放感”というコンセプトを共有できているから、お互いの意思疎通がスムーズで、提案のひとつひとつが的を射ていました。おかげで妥協したところは一切なし。デザインも機能も、全てに満足です。

トイレと洗面をガラス張りにしたことで、窓から入る自然光が遮られることなく、空間全体に行き届く。「ホテルにいるような心地よさで、毎日を気分よく過ごせる」 とNさま。

ガラス張りにすることで空間に広がりをだすと同時に、スタイリッシュな印象に。

玄関も白で統一。収納の下には足下を照らす間接照明を設置し、上質感を演出。

施工部位 リビング/ダイニングキッチン/洗面/浴室/トイレ 家族構成 1人
費  用 約400万円 建物種類 マンション
施工日数 約30日 築 年 数 約28年
LIXILリフォームショップ 大塚の施工事例一覧へ
ページの先頭へ