LIXIL presents わが家のリフォーム物語
BS 日テレ にて 2014年1月~2015年3月放送

“ 家の数だけドラマがある ”・・・リフォームで新しい暮らしを手に入れたご家族の物語を、リフォームのポイントとともにご紹介します。

  • TOP
  • LIXILリフォームショップ トップ・ワークス

中古住宅を理想の住まいに

シンプルで機能的な家
カラーや内装インテリアにこだわり 趣味のスペースも実現しました!

  • 収納

施工店 LIXILリフォームショップ トップ・ワークス

家族構成:2人 築年数:12年 工期:約1ヶ月 費用:410万円

  • この施工店に問い合わせをする
  • この施工店の紹介ページを見る

静岡県駿東郡長泉町 水戸邸

お客さまの要望・こだわり

賃貸マンション住まいでしたが、新築マンションの購入を考え、いくつか見るもしっくりくるものがなく……。ならば、中古マンションで自分たちの好きなインテリアを反映させ、全体的に調和のとれた雰囲気の住まいにしたいと考えました。

施工店からワンポイント

既存のLDをより広くして、白を基調に、淡いブルーを効かせた空間に仕上げました。配線は壁を10㎝前面に出して裏側に隠し、エアコンのダクトも梁の下に造作した箱で隠すなど、空間のすっきり感にもこだわりました。

BEFORE → AFTER

BEFORE

AFTER

詳細は番号をクリック

LDと和室の仕切りを取り払い、広くて開放的なLDに一新。玄関を入って右手にある洋室の一部にはご夫婦の自転車を収めるスペースを新設し、玄関から土足のまま直接出入りできるよう、玄関と同じタイルで仕上げました。

和室は既存のLDと一体空間にし、押し入れと床の間は観音扉の収納とオープンな本棚に変更しました。「床や壁を全体で統一した方が…

味気ないキッチンはチェレステブルーをイメージした淡いブルーのタイルがアクセントを添えるさわやかな空間に。タイルの配置は奥…

  • 以前あったキッチンの吊戸棚はLDとの視界を妨げるので排除。「おかげで主人や友人と会話も楽しめ、テレビも見られるので快…

  • 洋室は玄関から直接自転車を持ち込め、メンテナンスもできて便利。部屋の壁にはやはりチェレステブルーをイメージした淡い…

  • もともとあった扉のデザインに合わせてスクエアなノブをチョイス。この細かいディテールも住まい全体の調和を保つ大切な要素。

  • 玄関を入って左手にある洋室は夫婦の寝室に。もともと風通しがいい空間なので、エアコンを取り外して、すっきりとした雰囲…

  • 浴室もシステムバスに一新。LIXILのショールームでチョイスしたさわやかなブルーの壁が印象的。清潔感のある空間になりました。

施主様の声

ふたりの職場から適度にアクセスの良い住まいを選びました。主人が自転車を始めるきっかけとなった漫画に出てくるイタリアの自転車のカラーである〝チェレステブルー〟をイメージしたブルーを取り入れました。主人と感性が似ているので、インテリア選びもスムーズに進みました。おかげでとても快適で、毎日「早く帰りたい!」と思える楽しい住まいに。先日も違う職種の友人がわが家に集まり、深夜まで床でゴロゴロしながら交流を。まるで秘密基地に集まる子どもみたいな感覚を味わえました。飯田さんは主人と同級生というご縁でリフォームをお願いしましたが、要望も伝えやすく、すぐに対応してくれたのでとても感謝しています。

このリフォームを誰に贈りたいですか?

私たち夫婦であることはもちろんですが、友人へ、気楽に遊びに来てほしいという想いもあります。私たちは友人が多いのですが、みな遠方に住んでいるので、友人がはるばる訪ねてくれたとき、のんびりリラックスできるような家にしたいと思いました。

リフォームを贈ろう。

わが家の宝もの「思い出の自転車」

奥様が大阪で仕事をして、ご主人と離れていたとき「やっと一緒に住める!」というタイミングが来てその記念に購入したのがこのキャノンデールの自転車。「大阪にもお世話になったからその恩返しも含めて」と奥様。

元アジア記録保持者でもある陸上20種競技の選手だったご主人にとって自転車は「自分のペースで走る魅力があり、アスリートの魂も受け止めてくれる大切な存在」だといいます。
同じ趣味仲間が来て洋室で自転車談義をすることも。

施工店担当者の声

LIXILリフォームショップ
トップ・ワークス

担当:飯田 理一朗

開放感のあるすっきりとした空間にしたいというご夫婦の希望を受けて、和室をなくして以前のLDと一体空間にしました。また、奥様がインテリアのディテールにこだわりがあったので、キッチンに使うタイルをLIXILショールームで選ぶなどのサポートをさせていただいたり、雑多な配線などを隠す工夫をするなどして応えました。ご主人が好きで、奥様も時々楽しむという自転車を置くスペースを考え、玄関から直接土足で出入りできる洋室をアレンジしましたが、帰宅したばかりの荷物も一時置き出来ると重宝されているようです。収納スペースも効率よく使えるように分散させて、それぞれしまうものに合わせて使いやすいように設計しました。

このリフォームで活用したLIXIL商品のご紹介

  • ユニットバス

    キレイユ(INAX)

     

    キレイユHPへ

  • 内装壁

    インテリアモザイク(INAX)

     

    インテリアモザイクHPへ

  • 床タイル

    リミニ(INAX)

     

    リミニHPへ