LIXIL presents わが家のリフォーム物語
BS 日テレ にて 2014年1月~2015年3月放送

“ 家の数だけドラマがある ”・・・リフォームで新しい暮らしを手に入れたご家族の物語を、リフォームのポイントとともにご紹介します。

  • TOP
  • LIXILリフォームショップ 明成建設工業 中野店

中古住宅を理想の住まいに

木のぬくもりを受け継いだ家
木とコンクリートのモダンな雰囲気はそのまま 家族5人が住みやすい「使い勝手」をプラス!

  • 収納

施工店 LIXILリフォームショップ 明成建設工業 中野店

家族構成:4人(もうすぐ5人) 築年数:30年 工期:1ヶ月 費用:850万円

  • この施工店に問い合わせをする
  • この施工店の紹介ページを見る

東京都新宿区 岡松邸

お客さまの要望・こだわり

お風呂を広くしたり、ひとつの空間にあったトイレと洗面スペースを分けたりといった、水回りのリフォームが当初の要望です。打ち合わせを重ねていくうちに、使っていなかった和室をクローゼットにする案などが生まれ、この形になりました。

施工店からワンポイント

間取りの上での変更点は、和室をウォークインクローゼットにしたこと、リビングとキッチンを隔てていた収納を小さくして、動線を改善したことの2点のみ。元の雰囲気を残して、家族が使いやすい家を考えていきました。

BEFORE → AFTER

BEFORE

AFTER

詳細は番号をクリック

メゾネットタイプの1階部分をリフォーム。木とコンクリートで囲まれた雰囲気はそのまま残し、和室をウォークインクローゼットにしたり、収納スペースを見直すことで、使い勝手を高めました。新たに床暖房も採り入れ、子どもたちに優しい環境を作っています。

リビングとキッチンを隔てていた木製の収納を縮小。動線の確保とリビングの広さを両立しました。部屋の各所にある木製の収納は、…

3畳ほどの和室は、ウォークインクローゼットにリフォーム。家族5人の荷物を収納するスペースに生まれ変わりました。新たに作った…

  • 「父が作った雰囲気を残したい」と、木とコンクリートの雰囲気は以前のまま。床をコルクにしたことと照明を追加したことが…

  • ご主人が「子どものころからあった」と言うテーブルも、リフォームポイントのひとつ。表面が綺麗に磨かれ、新品のように生…

  • 最新式にリフォームされたキッチンの特徴は、「手の届かない収納は不要」という判断で、吊り天井を撤去していること。代わ…

  • サンルーム風になっている玄関は、日当たりがいいだけに収納の木目が色褪せていました。そこで、木のぬくもりと窓の外の景…

  • 狭くて深い浴槽だったお風呂は、子どもたちと一緒に入れる広いものに。最近の浴槽は、浅めに作られているので、子どもたち…

  • 以前は洗面所とトイレが一緒にありましたが、別々のスペースに分けました。それは「男の子と女の子がいるので、プライバシ…

施主様の声

3人目の子どもが生まれることになり、父が住んでいたマンションを受け継ぐことになりました。このマンションは、父が30年前に建てたもの。私も子供時代はこのマンションで過ごしています。コンクリート打ちっぱなしのスタイルは当時としてはモダンなもので、私も気に入っていましたし、「まだ使える部分は残したい」という思いもあって、リフォームでも部屋のテイストはそのままにしました。父が作った家の雰囲気を受け継ぎながら、もうすぐ3人になる子どもたちと「のびのび暮らしたい」と作った家です。綺麗に生まれ変わった家で、子どもたちが楽しく遊んでいるところを見ると、「リフォームしてよかったな」と思いますね。

このリフォームを誰に贈りたいですか?

と、もうすぐ3人になる子どもたちのためのリフォームです。父が30年前に建てたこのマンションは、まだまだ長く住める家。いずれは子どもたちに引き継いで、使えるうちはいつまでも使ってほしいと思っています。

リフォームを贈ろう。

わが家の宝もの「自転車と過ごす家族の時間」

わが家はみんな自転車が大好き。2人の子どもたちも、それぞれ自分の自転車を持っていて、家族でよく近くの公園に遊びに行きます。家族みんなが自転車好きになったのは、私がBMXを趣味にしていたことがきっかけ。10代の頃は競技に出たこともありました。当時、使っていた自転車は今も持っていて、子どもたちに乗り継いでもらおうと直しているところ。思い入れのある自転車に子どもたちが乗ってくれるようになったら、父親として嬉しいですね。3人目が生まれたら、しばらく家族で出かけるのは難しくなるかもしれませんが、いつか5人になった家族で公園に遊びに行きたいと思います。

施工店担当者の声

LIXILリフォームショップ
明成建設工業 中野店

担当:奥野 朱未

当初、お風呂やトイレのリフォームで相談にこられましたが、劣化した断熱材の修繕や、ご家族の使い勝手を考えていくうちに、お部屋全体を見直すリフォームとなりました。お部屋の雰囲気は残していますが、各所にグリーンのアクセントを入れています。壁に淡いグリーンのエコカラットを貼ったのも、木の雰囲気の部屋と窓から見える風景との調和を考えてのこと。木とコンクリートの部屋に、明るさを採り入れました。私たち施工店の役目は、お客様のご要望に応えるだけでなくお客様が理想とする住まいを提供すること。そのためには、施主様が気づいていない思いを、何気ない会話の中から掴んでいくことが大切だと思っています。

このリフォームで活用したLIXIL商品のご紹介

  • キッチン

    リシェル(サンウエーブ)

     

    リシェルHPへ

  • ユニットバス

    リノビオV(INAX)

     

    リノビオVHPへ

  • トイレ

    アステオ(INAX)

     

    アステオHPへ

  • 洗面化粧台

    ミズリア(INAX)

     

    ミズリアHPへ