LIXIL presents わが家のリフォーム物語
BS 日テレ にて 2014年1月~2015年3月放送

“ 家の数だけドラマがある ”・・・リフォームで新しい暮らしを手に入れたご家族の物語を、リフォームのポイントとともにご紹介します。

  • TOP
  • LIXILリフォームショップ LTS 佐賀北店

セカンドライフを楽しむ

思いやりあふれる家
足が悪くなって動線の不便さが気になるように…。将来も考えた「家事がしやすい家」にリフォームしました。

  • バリアフリー

施工店 LIXILリフォームショップ LTS 佐賀北店

家族構成:3人 築年数:約34年 工期:1.5ヶ月 費用:780万円

  • この施工店に問い合わせをする
  • この施工店の紹介ページを見る

福岡県みやま市 松藤邸

お客さまの要望・こだわり

夫婦2人とも膝が悪く、段差があって動線もよくないこの家に、不便さを感じるようになりました。そこで、段差をなくし、以前から気になっていたお風呂と洗面所の位置を逆転。将来、車椅子の暮らしになっても使えるよう、キッチンを広くしてもらいました。

施工店からワンポイント

以前はキッチンとリビングが独立していましたが、段差をなくし壁を取り払うことで、ひとつの大きなLDKにしました。閉塞感のあったキッチンは奥様の要望で対面式に。キッチンスペースを広くとるため、あまり使っていない和室を6畳から4畳半に縮小しています。

BEFORE → AFTER

BEFORE

AFTER

詳細は番号をクリック

独立していたリビングとキッチンを、和室を縮小して壁の一部を取り払うことで、ひとつの空間に。洗面所とお風呂の位置を入れ替えて、リビングから直接、洗面所にアクセスできるようになりました。「段下がり」だったリビングの床を、他と合わせたのもポイントです。

別々のスペースだったキッチンとリビングを、壁を取り去ることで、ひとつの大きなLDKを生み出しました。Afterの右側に見える茶…

西向きだったキッチンを、奥様の希望で南向きの対面式に。奥様が、以前から「明るい方を向いて料理がしたかった」と考えていたそ…

  • 対面式キッチンには、カウンターを設置。朝食など、簡単な食事はここで済ませます。カウンターの上部にはダウンライトが取…

  • 奥様のお気に入りが、対面式キッチンから眺めるこの景色。以前と違い、リビングにいる家族と一体感を感じられるようになり…

  • キッチンスペースを広くとるため、あまり使っていなかった6畳の和室は、4畳半に縮小しました。作り付けの食器棚は、扉全体…

  • 一段、低くなっていた「段下がり」のリビングは、足腰の負担になっていたため、キッチンや廊下と同じ高さに合わせました。…

  • 以前は一度、廊下に出なければ洗面所へ行けませんでしたが、お風呂と洗面所の位置を入れ替えることで、リビングから洗面所…

  • タイル壁にステンレス浴槽だったお風呂は、最新式のユニットバスに。広くなったと同時に、寒さを感じなくなり、快適になり…

施主様の声

キッチンの床に痛みが出て、リフォームを考えました。せっかくリフォームするなら、膝が悪い私たち夫婦が快適に暮らせるようにしたいと考えて、この形に。特に、関節炎を患っている妻が、無理なく暮らせる家を目指して、一緒に間取りを考えていきました。部屋が広く明るくなっただけでなく、洗面所やお風呂への動線が短くなったり、床がフラットになって掃除がしやすくなったり、暮らしが楽になったと私も妻も感じています。キッチンが広くなって、妻と娘が2人並んで料理をする機会が増えたのも、嬉しいですね。私自身も、リフォームをしたことで、気持ちにゆとりが生まれたように感じています。

わが家の宝もの「父親から受け継いだ“五葉松”の盆栽」

私の趣味は盆栽です。20代のころに、近所に住んでいた人の影響で始めたもので、今では大小合わせて300もの盆栽を、庭で楽しんでいます。中でも大切にしているのが、父から受け継いだ「五葉松」です。若くして他界した父の形見でもあります。おそらく、80~90年ぐらい経ったものではないでしょうか。

今は、たくさんの盆栽を手入れするのが、毎日の楽しみ。変わらないように見えて、毎日少しずつ変化があるものです。リフォームしてからは、小さい盆栽を出窓に飾って、それを見ながらお酒を飲むのが、至福の時間。スポットライトが、いい雰囲気を醸しだしてくれるんですよ。

施工店担当者の声

LIXILリフォームショップ LTS 佐賀北店

担当:境 賢一

松藤さんの家を最初に訪ねたとき、キッチンやリビングがそれぞれ孤立していて、寂しい印象を受けました。そこで、キッチンとリビングを仕切る壁を取り払い、一体感のある間取りをプランニング。同時に、「段下がり」といって、一段低くなっていたリビングの床の高さを、他と合わせました。奥様と一緒に考えていったインテリアは、建具をキッチンや食器棚と同じ焦げ茶で統一し、天井を薄いグレーにしているのがポイントです。いいリフォームを実現するには、コミュニケーションが何より大事。リフォームの際は、難しく考えず、施工店さんとざっくばらんに楽しくお話ししてください。

このリフォームで活用したLIXIL商品のご紹介

  • キッチン

    リシェル(サンウエーブ)

     

    リシェルHPへ

  • ユニットバス

    キレイユ(INAX)

     

    キレイユHPへ

  • 洗面化粧台

    ピアラ(INAX)

     

    ピアラHPへ

  • サッシ

    デュオPG(トステム)

     

    デュオPGHPへ

  • 内装機能建材

    エコカラット(INAX)

     

    エコカラットHPへ