LIXIL presents わが家のリフォーム物語
BS 日テレ にて 2014年1月~2015年3月放送

“ 家の数だけドラマがある ”・・・リフォームで新しい暮らしを手に入れたご家族の物語を、リフォームのポイントとともにご紹介します。

  • TOP
  • LIXILリフォームショップ 山﨑建材

中古住宅を理想の住まいに

孫娘が守る家
祖父母が残した一戸建てをリフォームして住み継ぐことに。女性らしいテイストに満ちた快適空間が生まれました。

  • バリアフリー
  • 収納

施工店 LIXILリフォームショップ 山﨑建材

家族構成:1人 築年数:47年 工期:約1ヶ月 費用:1300万円

  • この施工店に問い合わせをする
  • この施工店の紹介ページを見る

福岡県遠賀郡水巻町 伊藤邸

お客さまの要望・こだわり

築47年と古い家なので、水回りの一新と、憧れだったカウンターの設置をリクエスト。白を基調にした、明るい雰囲気の家を要望しました。また、両親からの要望で仏間を残し、車椅子の母が気軽に来られるよう、玄関にスロープを設置しています。

施工店からワンポイント

キッチンを対面式にしたリビングを中心に、カフェ好きな施主様に合わせたテイストに仕上げていきました。外にウッドデッキを作ったのは、趣味のダイビング用品の手入れをするため。見えない部分では、老朽化していた床や屋根などの基礎部分を作り替えています。

BEFORE → AFTER

BEFORE

AFTER

詳細は番号をクリック

間取りはリフォーム前後でほとんど変わっていません。これには、2つの理由があります。ひとつは予算を抑えるため。もうひとつは、仏間の位置を動かしたくなかったためです。亡くなったお祖父様やお祖母様を思っての、お父様の配慮がこの形を生みました。

門扉から玄関の間にあった段差をなくし、スロープを設置しました。足が悪いお母様が車椅子で出入りできるようにと、考えて作られ…

以前は、「吊り戸棚」によってキッチンとリビングが分けられていましたが、この棚を対面式キッチンに変更。色調が明るくなったこ…

  • フローリングには、部屋を明るくするアイボリーホワイトを選択しました。「埃や汚れが目立つのでは?」と危惧したそうです…

  • カフェっぽさを感じさせるカウンターは、以前から憧れていたもの。「本を読んだりパソコンで作業をしたり、気分を変えたい…

  • 昔ながらの家のため、収納が少なく、キッチン横にあった勝手口を廃止して、パントリーを作りました。明るさと風通しを考え…

  • 寝室として使っている部屋は以前、和室だった部分。リビングのソファやキッチンとコーディネートされた、ライトグリーンの…

  • ご家族を大事にする伊藤家にとって、仏間は大切な空間。リフォームで床の間に、淡いパープルのアクセントクロスを貼りまし…

  • タイル貼りで暗く寒かったというお風呂は、白基調の明るいユニットバスに。浴槽にも伊藤さんの好みで、ライトグリーンが配…

  • 以前から手すりが設置されバリアフリー化されていましたが、今回のリフォームで不要なときは折りたたんでおける「格納式」…

  • ダイビングを趣味にしている伊藤さんのために、施工店が提案したウッドデッキは、ダイビング用品を手入れするのに最適。駐…

施主様の声

この家は、祖父母が亡くなって以来、3年ほど誰も住んでおらず、両親や親戚が月命日に訪れるぐらいでした。ある日、母から「この家に住んでみたら?」と提案され、リフォームして住むことを決意。施工店は、インターネットやリフォームの本で候補を絞り、3社ほど相談にいきました。その中でライファ八幡中央さんを選んだのは、私の趣味や一人暮らしの防犯性を考慮したプランを考えてくれたから。私や両親の要望以上の提案をしてくれたのが、決め手です。自分好みの落ち着ける家ができて、とっても満足しています。車椅子の母も、気軽に来られるようになって、家族で過ごす時間が増えそうです。

わが家の宝もの「ダイビング旅行で集めたお土産や海の砂」

私の趣味はダイビング。近くの海から海外まで、さまざまな海に潜ってきました。旅先では、小さなガラス製の魚の置物など、気に入った小物を見つけては、お土産として買ってきて、ガラスの器に並べています。特に「集めよう」と思ったわけではありませんが、いつの間にか立派なコレクションになっていました。中央の丸いものは、沖縄で買ったグラスにモルジブの海辺で採った砂を入れた一番のお気に入り。写真も、自分で撮ったものです。多いときには毎週のように近くの海に潜りに行き、毎年冬には必ず久米島にザトウクジラを見に行きます。久米島の海はダイナミックで、私の特に好きな海のひとつです。

施工店担当者の声

LIXILリフォームショップ 山﨑建材

担当:山崎 星児

当社では、担当者一人だけでプランを作らず、5人前後のチームで一緒に考えていきます。老若男女、さまざまな人の意見を聞くことで、多角的なプランが生まれてくるからです。今回は、施主様がダイビングを趣味にしているということで、趣味を楽しめるお部屋を提案しました。結果的にすべては実現できませんでしたが、施主様はこの提案で当社を選んでくださったようです。当社の理念は、「早くお家に帰りたくなるリフォーム」。施主様の要望をただ形にするだけでなく、住む人のライフスタイルや将来の暮らしまで見据えた、快適な住生活を作るお手伝いをしたいと考えています。

このリフォームで活用したLIXIL商品のご紹介

  • キッチン

    アミィ(サンウエーブ)

    ※この商品は現在販売しておりません。最新のラインアップはこちらでご確認ください。

    LIXILキッチンHPへ

  • ユニットバス

    キレイユ(INAX)

     

    キレイユHPへ

  • トイレ

    アメージュZ(INAX)

     

    LIXILユニットバスHPへ

  • 洗面化粧台

    オフト(INAX)

     

    オフトHPへ